あまっちょろいラブソング公式サイト

青春が長引いただけです。

6
1 3 4 5 6 7 10

アフフェス、クノさん、予習とイメトレ

祭りは終わりました。吉祥寺の秋祭り。バウスシアターの前もみこしが行ったり来たり。

昨日はクノさんをゲストに話しました。

クノさんのあまっちょろいラブソングはユーミンの「最後の春休み」だそうです。

さっき聞いてみました。何かキュンとする曲ですね。

あの曲にクノさんがどう思い出があるのか想像するとそれも興味深いです。

キュンとする曲です。

そして 

青春はまだ終わってない。女優をやめようと思ったことはない。

だそうです。

司会者は「予習とイメトレが重要だ」と数日前に司会をした須田邦裕氏がツイッターでつぶやいてました。

なるほど!

ということで予習とイメトレをして臨んだのですが、この答えは予想外でした。

興味深いクノさんです。

今日,明日はイベントはありません。

簡単に挨拶はするつもりです。

上映も残り5日間。17日までです。

今日は吉祥寺バウスシアターは男性サービスデイ。

男の人は1000円で見られますよ。

メンズの皆さんぜひどうぞ!

お待ちしております!

                                                          宮田

祭りの森

昨日は吉祥寺のお祭りの中多数のご来場ありがとうございました。

昨日のゲストは冨樫森監督。

ということで冨樫監督にいろいろ質問してみました。

いつ監督になろうと思ったのか?助監督時代のこと。助監督やめてから監督になるまでのこと、などなど。

メモを用意して臨みました。

こないだのチョッキの司会者須田邦裕に習ってそうしてみました。

上映前にツイッターを見てたら司会者はつぶやいてました。

司会には予習とイメトレが必要ですよ」  

と。

なるほど!

って、すっかり司会者気取りです。

ちょっと持ち上げ過ぎましたかね。

まぁいいです。

昨日は冨樫組のスタッフの面々とも再会することも出来て、そして「バカバカンス」にも出ている渋川清彦御大も現れてうれしかったです。助監督で仕事した小学校の女の子が大きくなって中学生になって現れたのもびっくりしました。

街もお祭りで祭り囃子が聞こえて浴衣の女の子なんてのも歩いていて何かわさわさしていていい雰囲気でした。

今日もお祭り。

今日のゲストは女優クノ真季子さんです。

風間志織監督の「火星のカノン」の主役です。僕は助監督をしました。

今回はソムリエスクールの先生役で出演してもらいました。

女優について「予習とイメトレ」をして臨みたいと思います。

日曜の夜ですがもし良かったら来て見てもらえたらうれしいです。

吉祥寺もお祭りやってますしね。

                     宮田宗吉

MeguMild そしてたくさんのお客さん

今日の上映前のイベントはMeguMildのライブでした。

ほとんどセッティングの時間のないままでのぶっつけでのライブ。

そして一般のお客さんの気持ちをつかむトーク。

よく路上でもライブやってるそうですが、何かそういう強みを感じました。

今日はとってもたくさんのお客さんに来て頂きました。

ありがとうございました。

日々心細くなったりしながらやっていたので勇気づけられました。

でも油断大敵。

明日も頑張ろう。明日は吉祥寺のお祭りの日。一昨年、去年とみこしを担ぎました。

しかし今年はみこしをかつぎません。だってこっちが祭りだから、なんつって。

祭りを見て映画も見よう!

明日のゲストは冨樫森監督。僕は映画「星に願いを。」「鉄人28号」「天使の卵」「あの空をおぼえてる」ドラマ「俺は鰯」で助監督させてもらいました。

もっともよく仕事させてもらった監督です。

この映画のコメントもくれました。

「なんだか宮田監督自身も登場人物の一人に思えてきたよ。
 みんな変な電車に乗っちまったんだよなあ、こんな映画観にくるあんたも。あ、そうそうオレもだけど」

 冨樫森(映画監督)

明日は冨樫監督に僕の方から映画のこと監督という仕事のこと餃子のことなど

聞いてみようと思います。

とはいえ時間に限りがあるので餃子のことは聞く余裕がないと思われます。

残念!

餃子がホントに好きなんですね冨樫さん。

たくさん一緒に餃子を食べました。

ご来場お待ちしております!

            宮田

名司会者、そして

名司会者が生まれる瞬間を目撃した。

歴史的瞬間。

その司会者はチョッキを着て現れた。

入念にアイロンをかけたチョッキ。

とっておきのおしゃれをした司会者須田邦裕。前々作「バカバカンス」の主役だ。今回は須田邦裕の家の前で撮影をさせてもらった。そしてゲストは同じく「バカバカンス」のヒロイン奥田恵梨華。今回は花嫁役で出演している。おしゃれチョッキ男須田邦裕を見て奥田恵梨華は「蝶ネクタイをした方がいい」とか「チョビひげをつけた方がいい」とかアドバイスをした。

そんなことも気にせずやってくれました司会者須田邦裕。

「わたくし本日司会を務めます須田邦裕です」てな調子で。

イメージしている司会者像が幾分古めかしい感じでした。「赤い灯青い灯道頓堀の••」的な

司会を試みた様子。

そして司会をしながら額からどんどん流れ出る汗。

名司会者の誕生です。

司会者がいると楽だなぁ。今日からもずっとやってくんないかなぁ。

場数が大事だ須田邦裕。

しかし「それでは失礼します」と最後に言って帰ったのはいかがなものか?

何だか突然家にやってきて立ち話して帰ったみたいな感じになったぞ。

お客さんもどよめいていた。

でもいい。頑張ったよ須田くん。あの額から次々にあふれ出る汗。いいぞ須田邦裕。

今日はMeguMildです。劇中で曲を使わせてもらっている3ピースバンドのアコースティックライブです。ライブも見ました。イカした勢いのあるバンドです。

劇場の他の映画の上映との兼ね合いで本日のみ9時15分頃からの開始となります。

帰りの時間がぞの分遅くなってしまいますがよろしくお願いします。

                    宮田

上映時間変更のお知らせ

明日、9月10日(金)の上映時間が、他プログラムの関係で9時15分頃に変更となりましたのでお知らせ致します。明日ご来場の予定の皆様には大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。

今日はバンドのメンバーそして

特別ゲスト和田光沙でトークをしました。

あ、写真撮るの忘れた。

いけね。

代わりに昨日スチールの宮坂さんが撮ってくれた写真をのっけます。

こんな感じでやってるんです。

今日はお足元悪い中ご来場ありがとうございました。

今日の来場者の中に須田邦裕がいた。

バカバカンスの主役だ。

彼は明日のイベントで司会をするのだ。明日のゲストは奥田恵梨華。

その予習のためにメモを片手に劇場に現れた須田くん。

実際メモ取ってました。

劇場の暗がりの中でメモをとってました。

それを僕は後ろから見ていた。

真面目な男だ須田邦裕。

そしてエンディングテーマでは首を振って音楽に乗っていた。

それを僕は後ろから見ていた。

万全だ。

明日の司会はきっと万全だ。

チョッキを着てやってくるだろう司会者須田邦裕。

ご来場お待ちしております!

劇場窓口ではバカバカンスのDVDも売ってます。

購入してくれた方にはバカバカンスメンバーがサインしますよー。

下石奈緒美主演の前作「真空時間」のDVDも売ってますのでそっちもよろしくお願いします!

                         宮田宗吉

ピンキー そして

昨日はピンキーピグレッツのライブを上映前にしてもらいました。

ボーカルとアコギとジャンベでやってくれました。

映画館でのライブなんて初めてってことで緊張してたみたいです。 こないだライブハウスで堂々とした演奏を見ていたので それはそれで良かったです。

少し話をしました。中学の同級生で作ったバンドだそうです。何かエレカシみたい。

そして最初にカバーしたのはベンチャーズ!すげー清志郎だ。それは清志郎だ。いつの時代だ。

ライブはね迫力あるんです。テンション高くて ヘビメタバンドみたいにメンバー全員でヘッドバンキングしてる曲もあったりして。

でも話すといい人です。バンドの人って基本いい人多い。ってオーケンが言ってましたが何なんでしょうね。

音楽やってるといい人になれるのかな。

しかし中学からずっと一緒でやってる って何かうらやましいです。

終電でバタバタと帰って行きました。

そして今日はわが映画のバンドメンバー 下石奈緒美 伊藤俊輔 櫛野剛一 と わたくし宮田が登場します。

この3人も撮影前に何度かスタジオに入って練習してもらいました。 見てると 最初大丈夫かな と思ってたのがどんどん形になっていくのが面白かったです。なんか楽しそうだったし。

しかしこの3人。上手に喋れそうな人が一人もいない。いいぞ!

きっと何とも言えない空気がバウスシアターを包むことでしょう。

口べたな人達ですから。

仕方ないです。何とかやってみます。今までの舞台挨拶で封印してた巧みな話術を披露する時がやってきたようです。それが今日。はじまりは今日。「今日ですべてがはじまるさ」と、こないだ泉谷のライブで歌ったし。

劇場でお待ちしております!

吉祥寺バウスシアターで21時からですよー

1 3 4 5 6 7 10